THE RIVER OF DOUBT THEODORE ROOSEVELT'S DARKEST JOURNEY
ISBN978-4-9907065-3-1 C0098

大統領の冒険

キャンディス・ミラード  カズヨ・フリードランダー
¥2,600(本体価格)
大統領の冒険

ルーズベルト、アマゾン奥地への旅

2005年に世界最大の出版社ランダムハウス社の傘下にあるダブルデー社から出版され、ニューヨークタイムス紙のベストセラーになった本です。ウィリアム・ロックヒル・ネルソン賞を獲得したほかにも主要新聞のブック・オブ・ザ・イヤーに名を連ね、全米の批評欄で高い評価を得て、本書で作家デビューしたキャンディス・ミラード女史の歴史作家としての位置を確固とした作品です。

ニューヨークタイムズ紙

「単なる伝記では無い」:著者のキャンディス・ミラードは手堅い歴史家であり、長年のナショナルジオグラフィック誌の編集と執筆を担当してきた。自然と人間への鋭い観察館はさすがである。ルーズベルトの最後の壮大な旅を、彼の桁はずれな人格と苛烈なジャングルの掟を描きつつ編んだこの物語は絶賛に値する。

ワシントンポスト紙

「見事な歴史の記録である」:英雄の軌跡をたどって書かれた本は数知れないほどある中、時間と労力をかけて歴史資料を掘り起こし、迫真に迫る物語に編みあげられた本は稀で、本書の存在は際立っている。

サンフランシスコ・クロニクル紙

「アマゾンの恐るべき自然」:アマゾンの恐るべき自然の詳細が満載され、補足無用の冒険物語だが、ミラードが静かな語り手に終始徹しているのが見事だ。文章は完ぺきな正確さとリズムを保ち、歴史的な背景と科学的解説を十分に編み入れながら、読ませるストーリーに仕上げている。