2016.08.22
イベント

「Hilleberg Roundup 2016」のイベント募集を開始致しました!

【「Hilleberg Roundup 2016」のイベント募集を開始致しました!】
第1回HILLEBERG オーナーズ ミーティング、「Hilleberg Roundup 2016」のイベント募集を開始致しました!

Hilleberg Roundup 2016
開催日程:2016年10月15日(土)~2016年10月16日(日)
開場:受付時間 2016年10月15日(土) 08:00~12:00
主催者:株式会社エイアンドエフ
会場:ふもとっぱら
開催地:〒418-0109静岡県富士宮市麓156
募集期間:2016年8月19日(金)18:30~2016年10月10日(月)※定員になり次第終了

→「Hilleberg Roundup 2016」のイベント申し込みはコチラ

イベント詳細:

Hilleberg Roundup 2016は、"HILLEBERG THE TENT MAKER"社の代表であるPetra Hillebergも来日し、日本のHILLEBERGオーナーの皆様と一緒にキャンプをしようというイベントです。開催場所は、ふもとっぱらキャンプ場になります。HILLEBERGオーナーの皆様にお集まり頂き、富士山をバックにキャンプ場をHILLEBERGでいっぱいにしませんか?

参加条件:

・HILLEBERGテント、タープ、ビバノラックのユーザー様。
・イベント当日にHILLEBERGテント、タープ、ビバノラックをご使用頂ける方。

開催日:2016年10月15日(土)~16日(日)
開会式:2016年10月15日(土)14時00分予定

会場:ふもとっぱらキャンプ場(http://fumotoppara.net/

定員: 300名 ※定員数は予告なく変更される場合がございます。

参加費: 大人1人 ¥5,000 / 18歳未満1人 ¥1,000 / 参加費には、参加記念品、ワークショップ参加費、保険代金が含まれております。※チケットによって参加記念品が異なります。

キャンプ場利用料

・【ソロキャンプ】¥2,000 (入場料1名、1人〜2人用テント1張、車またはバイク 1台までを含む) タープ1張 別途 ¥1,000

・【グループキャンプ】¥3,500 (入場料2名以上、テント1張り、車またはバイク 1台までを含む) タープ1張 別途 ¥1,000

ワークショップ:

l  Hillebergスタッフによる商品紹介、スライドショー、設営テクニック

【"HILLEBERG THE TENT MAKER" 代表 Petra Hilleberg】
ヒルバーグの創設者ボー・ヒルバーグの娘で、"HILLEBERG THE TENT MAKER" の代表を務めるぺトラ・ヒルバーグが商品紹介やテントの設営インストラクションを実施する予定です。

l  アウトドアライターの森山伸也氏と大森千歳氏によるHILLEBERGテントを使った日本・海外での登山のトーク&スライドショー

【森山 伸也 Shinya Moriyama】
アウトドア、山岳雑誌で執筆するアウトドアライター。 2008年から旅の舞台を北欧ラップランドに絞り、歩き旅を続けている。日本アルプスがある長野県に住んでいる。趣味はロングディスタンスハイキング、SUPツーリング、MTB、テレマークスキー。著書に「北緯66.6° ラップランド歩き旅」(本の雑誌社)。

【大森千歳 Chitose Omori】
神奈川県生まれ。トレッカー、ライター。大学卒業後、旅行代理店、貿易関連企業で働く。漫画『岳』を読み、山の魅力に目覚め、テントを担いで山行するようになる。2010年、北欧トレッキングの旅に出る。以来、その魅力を伝えるため、アウトドア誌への寄稿を始める。2012年、長野へ移住。気取らない、自然派の生活スタイルが多くの共感を呼んでいる。

l  A&Fチームの一員である北海道をベースに活動を続ける山岳ガイド立本明広氏によるHILLEBERGテントを使用したエクスペディションのトーク&スライドショー

立本 明広 Akihiro Tachimoto
父の影響で幼少時からスキー、登山に親しむ。 高校、大学時代はクロスカントリーの 選手として国体,インターハイ,インカレで活躍。 1996年より北海道に移住し、山岳ガイドとして活動を始める。世界中の辺境の地をスキーと共に旅することをライフワークとしている。

※ワークショップの内容は当日の天候によって予告なく変更される場合がございます。ご了承ください。

注意事項:

・キャンプ用品のレンタルは行っておりません。キャンプに必要な物は各自でご用意頂き、ご参加ください。

・イベント貸切のテントサイトは、あえて区画を設けておりません。譲り合ってサイトの設営を行ってください。

・食事は各自でご用意ください。

・18歳以下のみでのイベント参加はできません。必ず保護者の方とご参加ください。

・当日はご登録者様ご本人がお越し頂きますよう、お願い致します。

・ソロキャンプ用チケットでの大型テントのご使用はご遠慮ください。※1人で大型テントをご使用の場合は、キャンプ利用料: グループキャンプ チケットをご購入ください。

・コンビニ振込、クレジットカード決済時に発生する手数料に関してはお申込者様のご負担となります。

・一度にご購入頂けますチケットの上限は4枚までとなっています。

・ガソリン型の発電機等のご使用はご遠慮ください。

・ゴミに関しましては、キャンプ場のルールに従ってください。ゴミ袋を別途購入して頂くかたちになります。

・ペットに関しましては、原則リードをつけてください。糞の始末及び、鳴き声など、他のお客様のご迷惑にならないように管理ください。

・直火は禁止です。

・花火は禁止です。

・深夜はタイコや大声など、周りに迷惑になる行為はお止めください。

・前泊、後泊をご希望の場合には、貸切区画内はご使用できませんが、その他のエリアでキャンプ泊可能となっております。ふもとっぱらキャンプ場へ受付をお願い致します。

お車に関しての注意事項:

・ふもっとぱらキャンプ場は通常時はオートキャンプ場ですが、イベント時のオートキャンプはご遠慮頂いております。

・スタッフの誘導に従い、キャンプ場内の指定の駐車場にのみ、お車をお駐めください。

・イベント開催中のお車の移動はご遠慮頂いております。

・やむをえず16日の15:00前にご帰宅される場合は、必ず受付時に受付スタッフにお伝えください。

・15日 8:00~12:30、16日 15:00以降のみテントサイトの走行が可能になります。お荷物の荷下ろしと積み込みは指定の時間で行ってください。

・15日 8:00〜12:00の時間外での受付は可能ですが、テントサイト内への車の乗り入れができません。

・撤収時はお荷物の撤収準備が整ってからお車をお持ちください。

・イベント開催期間中の緊急を伴う外部への移動に関してはスタッフの車をご用意しています。

・駐車場内や会場での事故・盗難等は主催者・会場は一切責任を負いません。

〈イベントお申し込みに関しての注意点がございますので、下記をご確認頂き、お申し込みください。〉

・チケットを申し込む際に業務委託先のWebサイトに登録して頂く必要があります。「メールアドレス」「パスワード」「お名前」「性別」「生年月日」の登録が必要となります。

・チケットのキャンセルに関しては下記の同意書内の〈キャンセル料について〉をご確認頂き、申し込みページ内の「主催者にお問い合わせ」からご連絡ください。

・予告なくイベント内容、スケジュールに変更がある場合がございます。ご了承下さい。

・雨天決行の予定ですが、参加者様の安全を考慮してイベントの中止する場合がございます。A&Fのニュースページに最新情報をアップしておりますので、ご確認下さい。

・下記の「Hilleberg Roundup 2016 同意書」を必ずお読み頂き、同意の上、お申し込み下さい。※お申し込み頂いた時点で同意書に同意したものとさせて頂きます。

保険加入に伴い、参加される全ての方の、①フルネーム②読み方③性別④年齢⑤ご住所⑥ご連絡先電話番号、の6項目を、お申込み後に「主催者にお問い合わせ」からご連絡ください。

 

Hilleberg Roundup 2016 同意書

〈イベント参加について〉

1. 今回のイベント参加にあたり主催者指定の保険に加入いたします。(イベント中の事故、事件においては加入した保険を適用、限度額において対応させていただきます)

2. 保険加入にあたり、申込書記載の情報を提供します。また、イベント開催時の必要情報として主催者が管理することを同意します。

3. 集合場所までの行き帰りの事故、事件につきましては自己の責任において対応します。

4. イベント当日は、主催者の指示に従います。また、安全確保などの理由によりプログラムの内容が予告なく変更されることがあることに同意します。

5. イベント当日までの健康管理は自己の責任において行い、当日、体調不良な場合は、主催者に申告し、その指示に従い絶対に無理な行動は致しません。

6. イベント中は協調性を重んじ、他の参加者に不快感を与えないように、また迷惑を掛けないように致します。

7. 故意または過失により、第三者に与えた損害に対しては責任をもって補償します。

8. 主催者・メディアが、本イベント開催中に撮影した写真・映像等、参加者本人に関する肖像 (音声も含む) を、主催者製作のWebを含む全ての媒体に無条件に自由に使用することを同意します。

【HILLEBERG】

 1971年、スキーで訪れたオーストリアのチロルでBo Hillebergはスキー場で働いていたRenate Neunerと出会う。“Hilleberg the Tentmaker"の誕生の瞬間であった。

 Renateとの結婚前、BoはHilleberg ABという林業関係の作業道具や山中でベースとする簡易小屋を取り扱う会社を創業したばかりであった。そんな中、厳冬の寒さ、強風、積雪に耐えうる快適なテントが林業に従事する人達には必要であると考えていた。熱狂的なアウトドアマンであるBo Hillebergはテント設営をする度にインナーテントとフライシートを別々に設営しなくてはいけないということに対し、非常にストレスを感じていた。“インナーとアウターを同時に設営したい"と考えてはいたものの、縫製する技術がBo にはなかった。それを補ったのがRenate Neunerだった。スキー場で出会ってから、Renateはスウェーデンに移り住み、テント制作のために1年間家庭科の学校に通って縫製技術を身に付けた。1973年、ふたりの共同作業により初のテントを発表。インナーとフライシートが一体となった世界初のテントであった。そして1975年には、通常のナイロン素材の約7倍の引き裂き強度を誇る素材「ケルロン」をフライシートに採用する。創業から40年、北欧の厳しい環境において常に信頼され続ける品質を提供し続けている。

取扱店舗に関しましては、店舗検索ページをご参照ください。

A&F CORPORATION / 〒160-0022 東京都新宿区新宿 6-27-56 新宿スクエア 8F / TEL: 03-3209-7330 / aandf.co.jp
関連ブランド
HILLEBERG