2018.04.20
イベント

A&Fカントリーの関東店舗で「HALA SUP SKY TREE TOUR」を開催いたします。

【A&Fカントリーの関東店舗で「HALA SUP SKY TREE TOUR」を開催いたします。】

リバーSUPメーカー HALAのボードに乗ってスカイツリーの近くまでツアーを行います。東大島駅最寄りの旧中川から出発し、北十間川に入りスカイツリーに向かう片道約4.2キロのコースです。穏やかな川なので波も無く初心者の方ものんびりSUPを体験できます。
SUPに興味があるけどわからない事が多く、なかなか一歩が踏み出せないと思っている皆様、 陸上でのレクチャーやフィールド体験をとおしてSUPについての疑問を解消しませんか。水上という非日常でA&Fカントリー スタッフと一緒に新たなアウトドアの楽しみを見つけましょう。

日程:2018年5月20日(日)

集合・解散:
12:00 集合 大島小松川公園駐車場道向かいの旧中川河川敷
17:00頃 解散 同場所

スケジュール:
12:00 河川敷 集合
12:10 陸上でのSUPレクチャー
12:30 ツアースタート
14:00 スカイツリー近く到着
14:10 折り返し、スタート地点へ向けて出発
15:40 スタート地点到着
16:00 艇の乗り比べ(自由参加)
17:00 解散
スカイツリー真下まで片道4.2キロ、時間により短い距離で折り返す場合もございます。

受付店舗:(※お申し込みは下記のA&Fカントリーの店頭にてお願いいたします)
A&Fカントリー本店 03-3209-0750
A&Fカントリー渋谷ヒカリエShinQs店 03-6434-1452
A&Fカントリー昭島アウトドアビレッジ店 042-519-6380
A&Fカントリーセンター南店 045-507-8823
A&Fカントリーららぽーと海老名店 046-206-6750
A&Fカントリーららぽーと平塚店 0463-80-7323
A&Fカントリー KASHIWANOHA T-SITE店 050-4560-2051

募集人員:6名
※ツアー距離が長い為、基本参加者は大人のみ 中学生以上要相談

参加費:¥3,000/大人1人(保険料含む)
(イベント参加者には関東のイベント参加店舗で使用できるSUP購入ポイント2倍チケットを差し上げます)
※イベント参加費はイベント当日にお支払い頂きます。
※ポイント2倍チケットは体験日より1ケ月間の有効期限となります。

持ち物:
濡れても良い服装(薄手のウエットスーツ、ラッシュガード、水着等)、脱げにくいサンダル又はウォーターシューズ、着替え、水分、軽食(体験時間が長い為)、防水ポーチ、PFD持込可
体験中濡れた状態では天候により寒く感じる事もございます、防水でなくてもウインドブレーカーや風を通さない薄手のジャケットがあれば体験中、風による寒さを和らげることが出来ます。体験後は体が冷えてしまう事もありますので着替えは必ずご準備下さい。落水時素足だと足をケガする恐れもあります。なるべく濡れても良いシューズ、サンダルをご用意ください。

※前日の気象庁17:00の予報において当日雨風雷その他の注意報、警報が発令される可能性が高い場合もしくは風速が10mを超える強風が予想される場合はツアーを中止する場合がございます。
※当日突発的な天候変化によりツアーが困難な場合は陸上でのレクチャーのみ、もしくは中止にする場合がございます。中止の場合はA&Fスタッフよりお電話にてご連絡させて頂きます。
※参加者の安全に考慮し、注意喚起をしますので、フィールド内でのリスクに対する指示には従って下さい。
※本イベントでの撮影写真は後日、イベントフォトアルバムとしてイベント詳細ページに掲載されます事をご了承下さい。

【HALA】

HALA Stand Up Paddle (SUP) STORY
2010年、川下り用の形状をしたパドルボードに乗ってコロラド川下りを始めた私と仲間たちは、直感的に、より大きめのボードの必要性を感じ取りました。大きめというのは、新たに開発する為の壮大なパズルの1ピースに過ぎませんでした。それにより安定性が増し、内陸部でのリバーSUPパドリングの経験値を上げてくれはしたものの、ホワイトウォーター(激流)での素早い操作性がイマイチであった。それから4年の歳月をかけて、様々な形状の試作品を重ね、2014年、遂に我々がプログレッシブシェイプなインフレータブル・パドルボードと呼ぶ安定性と敏捷性を兼ね備えた完全なブレンドのロッカーシェイプのパドルボードを完成させました。HALAギアの誕生です。

HALAギアは、パドルギアを開発するのにユニークな角度から触発を与えてくれるコロラド州ロッキーマウンテンの懐にあるスチームボートという町に本拠地を構えています。このエリアは、コロラド川とその支流、山上湖やダム湖など数多くのウォーターフィールドを有しており、本流や支流筋の大きな6級のホワイトウォーターに挑戦したり、リバーサーフィンやロングディスタンスのパドルツアーを満喫したり、山上湖で友人とヨガを楽しんだりと、それぞれの好みに応じたウォーターアドベンチャーを楽しんでもらう為にHALAボードは作られています。 

我々は、自分たちが開発して作ったボードを徹底的に使って虐め抜き、お客様が満足いく耐久性と品質を保持する様に努めています。壊れにくいフレックスフィンやフィンボックス、3重補強Dリング、高品質PVC素材やドロップステッチなどはその良い例です。

フラットウォーターからホワイトウォーターからリバーサーフィンからビーチサーフィンまで、HALAのインフレータブルSUPの其々の用途に応じたデザインとその乗り心地、フィーリングの違いを感じ取る事が出来るでしょう。

HALA創業者 Peter Hall

 

取扱店舗に関しましては、店舗検索ページをご参照ください。

A&F CORPORATION / 〒160-0022 東京都新宿区新宿 6-27-56 新宿スクエア 8F / TEL: 03-3209-7330 / aandf.co.jp
関連ブランド
HALA Gear