2021.09.01
ストア

A&Fカントリー限定のフロンティアムチャチョを発売いたします。

【A&Fカントリー限定のフロンティアムチャチョを発売いたします。】

 毎年大人気のフロンティアムチャチョを今年も限定発売いたします。

"Chief Joseph"(チーフジョセフ)と“White Sands" (ホワイトサンズ)の2柄をご用意しました。
保温性に大変優れていて柔かな手触りのこちらは163cm×112cmというサイズ感で、レギュラーラインナップにはないサイズとなっています。
大きすぎず、小さすぎず、ちょうど体をくるめる程の大きさの為、キャンプやリビングでの暖、車のシートやソファに置いておいても手ごろです。
ギフトにも人気な一枚になります。

Chief Joseph
1920年代に初めて織られてから、特に愛されているデザインを、爽やかなスレートカラーに仕上げたブランケット。

   

 

White Sands
ニューメキシコにあるホワイトサンズモニュメントにインスピレーションを得た、落ち着いたアースカラーのブランケット。

   

■販売価格:¥24,200(税込み)
■素材:ウール82%,コットン18%
■サイズ:163cm×112cm
■MADE IN USA

販売日:2021年9月3日
取扱い店舗:A&Fカントリー各店
http://www.aandf.co.jp/stores/#filter=.all
※成田空港店、MYSTERY RANCH TOKYOを除く

A&Fオンラインストア ※上記の新色は9月3日以降にご覧いただけます。
https://www.aandfstore.com/shopbrand/100094brf/

A&F ZOZOTOWN店
https://zozo.jp/shop/aandfcountry/goods/59103206/?did=97962967

【PENDLETON】
1863 年、イギリス人の毛織物職人であった Thomas Kay が渡米し、オレゴン州第 2 位の規模の毛織物工場運営支援にきたのをきっかけに、1889 年、アメリカ、オレゴン州セイラムに紡績工場を設立し、“ アメリカの良心 " と呼ばれ愛され続けているウールアパレル・ブランケットブランド。
更に 1909 年には、Thomas の孫が、オレゴン州ペンデルトンの町に近代的な生産設備を備えた紡績工場を建設し、現在に至るまでPendleton の毛織工場の伝統が維持されています。
19 世紀初頭は、ネイティブアメリカン向けの交易ブランケットをそこで自社生産して販売しており、現在に至る様々なネイティブ柄の多くはそれに起因しています。その後、1930 年代には自動車文化開花と同時にモーターローブを開発。その後アウトドア・カントリーライフ向けの質実剛健なメンズウェア、ウィメンズウェアの生産も開始。戦時中は、米軍向けにウールブランケットや軍服なども製造しました。
60 年代には、USA チャートを席巻していたビーチボーイズが元々Pendleton 社のウールシャツを羽織って、Pendleton's と名乗っていたのは有名な逸話です。 創業 150 年以上たった現在でも創業以来 4世代にわたるファミリー経営を行っており、ウールブランケットだけでなく HOME ウェア全般からファッション性に優れたウールアパレルウェアまで幅広く手掛け、現在では世界中で愛されるウールブランドとして古き良きアメリカンスタイルのファッションを提供し続けています。

関連ブランド
PENDLETON